愛知県豊橋市の漢方自然薬のイバ

冷え

2020/02/15 11:38

カテゴリー: 冷え,体験談


足の冷え 55歳 女性の体験例

 
足の冷え 55歳 女性
■相談内容…「足が冷えて仕方がなく、靴下を履いていても寝付けない。時々、めまいがする」とご相談いただきました。
 足の冷えは、夏でも冷たいと感じるくらいにひどく、お話を伺いながらさっそく芎帰調血飲第一加減(きゅうきちょうけついんだいいちかげん)を1包服用していただきました。
 しばらくすると「足に毛布を掛けているみたいに暖かくなってきました」と驚かれていらっしゃいました。


▶アドバイス…「冷えは、万病の元」と古くから言われますが、全ての病気や症状は「体の冷え」が関係しています。

冷えにより、体温の低下、血流の低下により各臓器や組織の働きが低下し、体自体の新陳代謝の低下、免疫力の低下、自然治癒力の低下など「いつ病気や症状が現れてもおかしくない状態になります」。
また、冷えてしまった体は、厚着や食事、生活の改善や、マッサージや整体、温泉やサウナに行ったとしても、冷えの予防にはなりますが、楽になる程度の一過性のもので、冷えの改善効果はほとんど無く、健康な体になることとは異なります。
 それは「体は本来、中から(中心部から)外へ、熱を発散するもの」で、外から中へ熱を加えたとしても、その熱は外側へ跳ね返される様にできているからなのです。
 だからこそ、三千年・四千年前から先人たちは、体の中(中心部)を温める漢方薬を試行錯誤しながらも作り出してきた訳です。

相談当日…芎帰調血飲第一加減を試してみたいということで、まずは3日分をお出しいたしました。

 
3日後…「お風呂に入っても汗をかいたことがなかったけど、汗が出てびっくりしました!そのせいか、グッスリ気持ちよく寝れました!」ととても喜んでいただけ、さらに「お通じ(排便)もついたのでいいことだらけです!」と、とても喜んでいただけ、私にとっても嬉しいことだらけのご報告をいただきました。
芎帰調血飲第一加減 1ヶ月分 購入
 

現在…現在もご愛用いただいております。


 

店 舗 案 内

お店の外観

0532-53-3639

090-6580-4807

携帯電話は深夜24時まで

〒440-0865

愛知県豊橋市向山台町12-13

▶ 店舗詳細はこちら!

営 業 時 間

  • 午前:9:00 ~ 13:00
  • 午後:15:00 ~ 19:00

土曜日は午前のみです

定休日: 日曜・祝日

店長ブログ

様々な情報を発信してます

ぜひお立ち寄り下さい。

店長の伊庭雄三です。近況などをブログへ書いております、ぜひお立ち寄り下さい

当店人気商品

全国発送承ります

代金引換払い

送料・代引き手数料 972円

10,800円以上のお買い上げで

送料・代引き手数料無料

さらに今なら初回のみ

5,400円以上のお買い上げで

送料・代引き手数料無料

サイト内検索